google-site-verification: google3493cdb2db9edecf.html
ひでの創作集
掌編を中心に書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どっちがベテラン?
茶髪の美少年が、盛り場の橋のそばで熟女に声をかけられ、酒場で酒を飲まされた上、ホテルに連れて行かれた。
「あなたに女のすべてを教えてあげる」
女は手慣れた仕草で少年をベッドに誘い、キスをさせ、胸を愛撫させた。パンティも巧みに少年の手で脱がさせ、指で遊ばせたり、口で舐めたりさせた。
そうして次第に歓喜の声をあげていった。
やがて、そろそろと思った女はつとめて冷静な声でフィニッシュをうながした。
「ねっ、そんなに指ばかりで遊んでないで、早くあなたのお宝を入れなさい」
少年も冷静に答えた。
「もう入れてるよ。ここだけどさ、使いこまれて年期が入ってるせいか、指じゃぜんぜん手ごたえがないね」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ひでの創作集 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。